井上貫道老師京都大阪神戸坐禅会 平成29年の予定



 井上貫道老師提唱DVDの頒布はこちら

botan井上貫道老師の新刊書籍はこちら




 悟りの体現者:井上貫道老師とはこちら



平成29年の井上貫道老師の関西坐禅会の予定は以下です。


平成28年との違いは、
・本年は、京都であるのは、松本自證老師の坐禅会だけです

・神戸坐禅会(日曜開催)がさらに4回増えて、1,2,4,5,7,8,10,11月の年間8回となります

・神戸坐禅会のない月、3,6,9,12月は、大阪池田で平日に坐禅会があります

・神戸坐禅会の翌日の京都月曜坐禅会は、京都道場のご都合により会場が変更となります(1,4,8,10月の年間4回です ただし、1月4月8月は大阪池田の会場となります) 平成30年からは、開催月を2,5,8,11月に変更の予定です


H29貫道老師坐禅会予定

















井上貫道老師神戸坐禅会は、1月、2月、4月、5月、7月、8月、10月、11月の第四土曜日の翌日の日曜日に開催 25年スタート 29年から年間8回となります

井上貫道老師月曜坐禅会は、29年 1月、4月、7月8月、10月の第四土曜日の翌々日の月曜日に開催 (
28年は京都四条烏丸の道場にて実施)
来年29年は会場都合により、京都ではなく池田になります。


井上貫道老師大阪坐禅会は、3月、6月、9月、12月の月の後半平日木曜に開催 
28年スタート

井上貫道老師大阪坐禅会の平成29年の日程が決まりました。

平成29年3月23日(木)

平成29年6月29日(木)

平成29年9月21日(木)

平成29年12月21日(木)


です。すべて平日です。



井上貫道老師月曜坐禅会

平成29年4月24日(月)  只今受付中


以後、基本は、1,4,8,10月の第四回目の土曜日のあとの月曜日です(第四月曜日ではありません) 

京阪神で、井上貫道老師坐禅会は年間16回あることになります。




関西での井上貫道老師坐禅会は、400280_9686kobezendo
女性の参加率が極めて高く(40~55%)、平均年齢も低いです
男性は仕事現役の人がほとんどです


初心の方が多いこともあり、
老師は、初歩からの丁寧な指導をされます。




九州・四国・中国地方、北陸地方からの参加、海外からの参加者もあります。

大阪坐禅会では、DVDに老師の提唱を残しています。(参禅者は映らないようにしています)


提唱と独参があり、またタップリと坐禅できます。
神戸・京都・大阪とも、独参 (どくさん 個人面談) がとても人気で希望者全員に回らないくらいです



家でひとりで坐禅をしている人へ:
自宅でひとりで坐禅をしている人は、武道をひとりでやってみたいなものです  なので、我流です
実用にはなりません。
ダンスを自宅学習しているようなものです。
師匠に自分のステップが間違っていないか教えてもらう、確認して貰う必要があると思います。




なので、仏道を体得した人への独参や質問が必要になるのです
(独参は決して恐くはありません)




※脚が痛いのではないかと心配される方へ:
長時間坐ることに慣れていなくても、その環境に入ってしまえば坐れます。
肝心なのは坐禅の内容です。
本当はどのように坐禅をしたら良いか、その指導を井上貫道老師はされます。

独参という時間でも坐禅の確認ができます。



       坐禅の形・組み方(目・手・脚・口) by井上貫道老師 は こちら